電話営業のコツ?無いよ、そんなもん。 いい加減、気づけバカ!

電話営業にコツなんてありません。アナタも実は、そろそろ気が付きはじめているのではないですか?

毎日、毎日、ノドが枯れるほど話し続ける。

毎日、毎日、来る日も来る日も電話番号の数字を押し続ける。

販売するもの、勧誘するものは投資用マンション、怪しげな金融商品。カモリストを手にマニュアルを読みあげる。

電話はつながらない。仮にうまくつながっても5秒で切られる。電話が切れる音が聞こえた瞬間に自分自身の全人格を否定された気分になる。

会社は軍隊か宗教団体のような社風

自分でも売っている商品が胡散臭いと感じている。もしかして投資詐欺?でも給料は歩合給なので、売り上げの数字を上げないと自分の生活に支障が出る。

ブラックな社風。

もしかしたら会社の名前、自分の名前も偽名を使って電話をしていませんか?一時期の消費者金融業界と同じく大量採用、大量退職。会社は最初から辞めていく人間のことを計算して採用している。

半年も経てばベテラン社員。周囲を見ると同期が誰もいない。

彼らは、いったい何処へ消えたのか?

電話営業のコツ,成約をうまく取るコツは?と先輩社員に訊ねると

「気合と根性だ!」と、言われる。

もしかしたら数をこなせば、少しは当たるとかいう風に、あなたは考えているかもしれません。

しかしながら人間の身体はひとつしかないし、時間は24時間です。

仕事が終わった後の通勤電車のなかで、「このままでいいのか?」なんて思いませんか?

いいわけないだろ!

気合と根性、ススメ一億火の玉だ!で日本は戦争に負けたのだ。

アメリカは合理的精神と論理的思考で飼ったのだ。

敗戦直後の焼け野原になった日本の国土。このまま行けばアナタの敗戦は確実です。

電話営業にコツなんてないんだよ!

いい加減に気付いたらどうなんだ!?

気付かない振りをするな!自分で自分をごまかすのはやめろ!
鏡を見てみろ。

昔より人相が悪くなっていない?

電話営業のコツについて調べている時点で、自分が洗脳されていること。
自分の人生を磨り減らしていることに気付けよ!

ここまで読んだアナタは、気分が悪くなったかもしれません。でも思い当たる節、心当たりがあるはずです。

違いますか?

あなたがするべきことは、次の転職先を探すことです。

↓無料で、お使いいただけます↓
あなたも早く人間性を取り戻してください。

⇒あなたが転職できない本当の理由



昨日と同じ明日を繰り返しますか?

昨年と同じ来年を過ごしますか?

変わりたいなら行動しましょう!






PAGE TOP ↑